FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回うな部杯 メバリング大会は・・・・・・

・・・・・・・・やめて。



最近の私のエギングのシャクリ方を御紹介?します。


スナップはつけるほうです。同じ堤防で長時間釣るほうなので、カラーチェンジを結構します。
ですので、スナップにエギをつけます。
        
         ↓

たらしを1m~1.5mほどとります。
基準はPEラインとリーダーの結び目が5cm~10cmティップ先端から出てるくらい。

         ↓

振りかぶってキャストします。

         ↓

エギが着底するまで、リールから手でラインを引き出します。
投げ釣りの要領でロッドを上下に振ってラインを出すとエギが変な動きになったり、
エギが近くに寄って来ちゃいますので、なるべく手で。

         ↓

風や潮で着底が分かる時と分からない時がありますので、その時はカウントします。
エギの箱に書いてある沈下速度も参考にしますが、それ以上に着底時間を長く取るようにしてます。

         ↓

着底したら、ラインスラック(糸フケ)がありますので、
それを利用してスラックジャーク(SJ)を2~3回かます。
一回目の着底地点が一番自分から遠距離になるので、
なるべく自分の方向に近づけないようにすることも一つの理由です。
スラックジャークはロッドの振上げ到達地点の10cm~15cmに少し負荷がかかるくらいをメドにしてます。

         ↓


SJの後、フリーフォールで着底させ5秒後、スラックを少しとって2段シャクリ。

         ↓

2段シャクリの後、シャクった高さの2/3くらい沈んだところで、一度、アワセのシャクリを入れます。

         ↓

アワセのシャクリのあと着底してロングステイ(10~15秒)、軽くエギを浮かせる為、小さくシャクる。
そのままハイピッチショートジャーク(HPSJ) 深さにもよりますが、春:2~4回 秋:5~8回。

         ↓
 
ラインに軽くテンションをかけてカーブフォール。  ←この時HITすることが多い。

         ↓

着底させロングステイ(10~15秒)、2段シャクリ、2/3沈んだところでアワセシャクリ。
    
         ↓

アワセシャクリ後、だいぶ自分の近くに寄って来ているので、HPSJで寄せ、カーブフォールか、
テトラなどがなければ、足元でさらにロングステイさせます。 ←最近HIT率が高い。

         ↓

        回収

         ↓

        繰り返し



だいたいこんな感じです。
最近DVD見たり雑誌見たりして、いろんな言葉や技を覚えたから、
シャクリ方もコロコロ変わると思います。




ポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ



スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うな部 2代目組長

グッさん

Author:グッさん
うな部 二代目部長。

部員紹介
・あっこ(GM)
・IKKOW(副部長)
・モリーデン(監督)
・おっくん(コネクター)
・トギンガー(料理長)
・キタ(元部長)
・ヤカッドロー(セカンド)
・島津氏(家老)
・ヒロ(マネージャー)
・kota(運転手)

熊本県-富岡
提供:釣り情報フィッシングラボ




にほんブログ村 釣りブログ エギングへ



↓09セフィア C3000S



↓CI4 レアニウム
激軽!!カーボン!!



↓インペリアル スラックマスター


↓ブリーデン スパイス


↓NEW!!エメラルダス
ソルティスト ST 86MH



↓クリックス アンダー2 秋イカに!



↓秋に向けて、揃えましょう!
エギ番長!!!



エバーグリーン・ポセイドン
ボートディカル



↓新製品 エバーグリーン 
エンブレムディカル 車にどうぞ♪




最近の組長
最近のトラックバック
月別アーカイブ
魚種
スカウター
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。